犬の乳酸菌食品など、犬用品の通販

お客様の声その2

お客様の声1:M・Yさま

当初は、我が家で20年来飼っていた愛猫チリが高齢による慢性腎不全で、薬と点滴の治療を行っている時期でした。知り合いからJINの存在を教えてもらい半信半疑で飲ませてみました。一時は食欲も少なくなり、薬と点滴で、時に便秘になり、それがまた悪循環でさらに状態が悪くなるといったことが繰り返されていました。しかしJINを飲み始めて即座に、ちょうどころよい硬さの便が毎日出るようになりました。そうすると状態も良くなり、点滴に連れて行く間隔も長くなるという、想像以上の効果が表れ、驚愕しました。もうダメかもと思っていた愛おしいチリの寿命はJINのお陰で3か月は延びたと思います。最後は3日間だけ床に伏し安らかに昇天してくれました。



そして飼い主である私は、自己免疫疾患の難病を持っており7回の入院を経て、再燃を恐れながら、ステロイドで調整する毎日でした。チリとほぼ同時期に私もJINを飲み始めました。すると同じく飲み始めてすぐ黄金色の快便が出るようになりました。今まで自分でいくら野菜や発酵食品をとったと思っても、ここまでのコンスタントに小気味いい状態の便通はありませんでした。体質も加味しているのかもしれませんが、現代は食生活においても行動においても、人として理想の排便状態を導くためには相当の奮闘が必要だと思います。しかしそれをカバーして余りあるサプリメントがJINだと、半年飲んで実感しています。ホコホコした便が毎日出るということは、盛んに言われている腸内細菌の有用菌を活性化できていることで、免疫機能を向上させることです。その効果を享受している私は結果として今は病気の再燃は一切心配なく、ありがたいことにステロイドも徐々に減らすことができています。そして風邪はひかず、体の全体状態が良くなっていると感じます。JINにはこの上なく感謝の限りです。

お客さまの声2:H・Tさま

去年からラブラドール(当時2歳)のGPTの値が高くなり、数種類の薬を試しましたがどれも効果がなく、悩んでいたところにリボーンとJINに出会いました。お薬は与えずにリボーンとJINだけを一年ほど与えています。GPT値は正常値までは下がっていませんが、獣医さんにも「この値ならすぐに体調がおかしくなる事はないので、このまま様子をみましょう」と言われています。数か月に一度は検査していますが、安定しています。家には秋田犬(現6歳)もいます。この子も2年ほど前から、冬になると鼻が乾燥してガビガビにささくれた様な状態になって、見ていても辛かったです。秋田犬にもついでにリボーンとJINを与えていましたら、今年の今現在の鼻の状態は・・・イイ感じで湿っていて乾燥している感じはありません。軽い気持ちでリボーンとJINを与えていたので予想外のところで効果が表れて、とてもうれしいです。

犬用品の通販

犬用品を通販でお探しなら【Tail up!】をご利用ください。犬の口臭対策などに適したケア用品や、犬用乳酸菌食品など多数販売。生活用品なども取り扱っております。

Copyright © 2012 Tail up!